ラジコン関連


by tono1012
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

全日本 - 決勝

とうとう最終日の決勝です。
3日間の超早起きでぼろぼろになった体で頑張らねば!! りなも初日に空調の直撃による風邪をおして谷田部に乗り込んできました。いろいろ楽しみにしていることがあるから無理しちゃうんですよね。大丈夫かなぁ。。

2WD 決勝
リアタイヤを手堅く Hole Shot R3 で行きたかったのですが、なんと家に置いてきてしまっていました。悲しんでいてもしょうがないので、頼みの K 君パパのところに行って情報収集です。話をしつつ、手元に Evil R3 があったので、それで行くことにしました。フロントは 3Rib で食いすぎても困るので、2Rib で行くことに。

予選2日間、助手を務めてくれた友ちゃんは自分と決勝メインが近いので、Piroki さんに助手をお願いして準備します。

自分がいるメインのポールには、K 君がいます。なんとか絡みに行ってトップ争いをしたいところですが、自分は 8番スタートです。
スタート後の中位陣の多重クラッシュを期待しスタートシグナルを待ちます。スタートを遅らせ気味に入ってみたところ、予定通り2コーナーで多重クラッシュ発生です。「ラッキー」と思いつつ、2コーナーに入ってみると、マーシャルが既に救出を始めていました。その救出後の車と接触してしまい、自分も多重クラッシュの仲間入りです。が、なんとか抜けきり、5番手ぐらいで計測器を通りました。大きなトラブルも無く周回を重ね、2位を行く本庄さんのところまで追いつき、なんとかパスすることに成功したのですが、、、喜んだのもつかの間、自分がミスをしてしまい3位へ、、、そしてまたミスして4位へ、、、なんとか3位の人にへばりついて走りますが、抜けません。そして5分のコールがあり、ファイナルラップの2連着地でイン側に入ることができ、3位へ浮上しそのままゴールしました。

8位スタートからの3位なので上出来かな??結局、K 君の背中を直接見ることができなかったのが心残りですね。

4WD 決勝
午後は、自分でも思いがけずにいいポジション(予選72位)になってしまった 4WD の決勝です。
目標だった、女性ドライバーでありライバルの友ちゃんと同一ヒートなのです。この時点で、ある意味舞がっています。
タイヤは、手堅く前後 Hole Shot M3 で出走することに決定、そして助手を小学生 K 君にお願いしようとメカニックパパのところに行ったところ、パパさんが快く助手を引き受けてくださいました。そういえば、去年もお願いしたことを思い出しました。

自分の先のメインにいた、桃レンジャーがトップゴールを決めていました。
その勢いにあやかるために、ハイタッチをして操縦台に上ります。

さぁ決勝のスタートです。
うまく1コーナー、2コーナーを抜けて車番どおりに計測ラインを越えたところで、友ちゃんマシンがアウトにはらんだ自分のマシンをインから刺してきました。ここで絡んでは、両者もったいないので、先に行ってもらい追うことに、、、しかし、、、、うまくリズムが取れません。3連ジャンプでマシンの姿勢は最悪だし、テーブルトップも飛びすぎちゃいます。レース中は、それなりに余裕があったので、隣の諸さんと話をしながら楽しく周回していました。が、「諸さん、お先に行きますね。」なんて言った後、インフィールド最後の2連ジャンプ明けの 180度ターンで左足を引っ掛け、ナックルを破損してしまい、そのままリタイヤです。残り2分の出来事でした。

友ちゃんは、5分をきっちり走りきり2位ゴールを決めていました。おめでとう!!!
次も同じメインに入って、リベンジできるように練習続けないとね。。。

どうも 4WD 予選の最終ラウンドで充電し忘れをしてから、うまくかみ合ってないような気もしているんです。
日付が変わっても流れって大事だなぁ、、なんて思いました。

表彰式の後は、恒例の写真撮影会です。
りなは、ニコニコとデジカメをもってヨコモ A メインメンバー、そしてチームヨコモ全員の撮影にと大忙しでした。
次は、チームとりおんの撮影会です。とりおんユーザーの子供達と一緒にりなも写真に納まるようにみんなに促されていましたが、本人はやる気無しです。うまく友ちゃんと直人に引っ張ってもらい、しっかりとピースサインをしながら写真に入っていました。
後で聞いてみると、「自分はレースに出ていないから一緒に入ってはいけない」って思ったそうです。最後には、「りなは、チームとりおんの仲間なんだからいいんだよ」って言ったら納得していましたけどね。納得した後は、「じゃぁ、りなもレースでとりおん使う」って意気込んでいました。その心意気に応えて、ウインターオフロードでは、とりおんバッテリーで参戦してもらう予定です。
チームヨコモ
b0002605_9374849.jpg

チームこども
b0002605_9371889.jpg

[PR]
by tono1012 | 2005-07-24 21:30 | パパレース

全日本 - 4WD 予選

今日は予定どおり、嫁さんが応援に来てくれました。
せっかく来てくれているので、なるべくならいいところを見せないとと気合が入ります。(罰金があるからっていう話もありますけどね。。。)

予選1ラウンド
昨日に引き続き友ちゃんに助手をお願いしての出走です。
周りの人たちの声を参考にフロントはテーパーピン Pink, リアを Evil Twin R3 をつけてコースインです。ウォームアップランの2分間で感触を確かめてみると、いい感じです。これはいけるかなぁ、、、なんて思いながら、スタートラインに並びました。
他車と絡むこともなく、いい感じでレースが進んでいます。アナウンスを聞くと4位ぐらいを走行していて、残り1分のコールです。これなら 15L 前半にいけるかな??なんて走っていると、なんとテーブルトップで OB しちゃいました。そしてリアのアッパーが外れてリタイヤです。。。幸先の悪い1ラウンド目でした。

ピットに戻って、車をチェックするとボールエンド、フロントボーン、C ハブと予想よりダメージが大きかったです。

隣のピットになったチャンプから、「いい感じだったのに、、、突っ込みすぎ、握りすぎ」というアドバイスをいただきました。「うーん、的確」と思いつつ、そのアドバイスを胸に次のラウンドに向けて準備を開始しました。

予選2ラウンド
このラウンドは、大したドラマが無かったので、、、覚えていないです。
ひとまず順調に走れて 15L に入りました。

予選3ラウンド
このラウンドからウィングを JConcept HD から Losi のオーロラに変えました。タイヤも手堅く前後 Hole Shot M3 にして、路面が自分に合うのを待つことに、、、
ほとんどノーミスで走って2ラウンドの結果に 1Lap 上乗せできて 16L に入りました。

予選4ラウンド
これまたドラマが無く、、、何も書けないかなぁ、、と思いましたが、恒例の "たられば" トークができるネタがありました。
このラウンドでは、3連ジャンプ着地でマーシャルの手助けを借りるほどの自爆、そして2連ジャンプの後にパイプに引っかかりタイムロス、、、これが無ければ 16L 5秒を切れたんですけど、、、って計算どおりに走れれば世話ないですよね。

予選5ラウンド
予選スタート1時間前に充電器のスイッチを On にしたはずなのですが、、、、ひとしきり、友人たちとワイワイ話をしてピットに戻ると、充電がスタートしていません。よくよく見ると、+ 側のワニ口が充電器置の横にくっついたままになっています。大慌てで 7A 充電を開始、、、ひとまず 3000 ぐらい入れば OK なので、祈るように充電器のカウンターを見続けました。ひとまずバッテリーは間に合ったのですが、バタバタと作業をしている中、携帯に父親から電話が入りました。電話の目的は、足立区で震度5強を観測した地震の影響でした。家族3人とも、谷田部にいることを前に言っていたのですが、心配でかけてきたようです。電話を切り、バタバタとポンダーを借りて出走準備完了です。

ウォームアップランも、計測器前を通過しポンダーチェックだけしてスタートを待ちます。
4ラウンドでいい感触だったので、17L を目指せそうな勢いがあったので攻めることにしました。が、攻めすぎて1周したところで、パイプに足を引っ掛けて骨折リタイヤです。
あっという間のリタイヤで助手の友ちゃんもりなもそして嫁さんもがっかり、、、そして自分は、5分もの間、操縦台でレースを見守ることに、、、
3000 以上も充電できていたのに、バッテリーダウンしたときやクラッシュしたときのバッテリーの無駄遣いとかを気にして走ったのが問題なんですよね。直人や直人パパと話をしてみると、3000 入れば全く問題無いと太鼓判、、、先に話をして安心しておけばよかったと後で気づいたのでした。

結局、3ラウンド目がベストとなり 16L 5分8秒392総合 72位につけることができました。仮想ライバルの桃レンジャーより上のメインに入れました。
なんと 73位には、後半調子が出てきた友ちゃんがいます。去年の全日本では、自分より上のメインにいた友ちゃんと同一ヒートになれました。これが、プレッシャーになるんですよね。いままで予選含めて同じヒートで勝ったことが無いって言うのが問題なんですよね。この悪しき流れが断ち切れるかな。。
[PR]
by tono1012 | 2005-07-23 23:30 | パパレース

全日本開幕

さぁやってきました全日本です。
去年は、RC 初めて1年ということもあり 4WD クラスしか通過できなかったので、2日目からの参加できませんでしたが、今年は両方通過でき3日間フルに参戦することになりました。
6時過ぎに谷田部に着くと、既に駐車場には沢山の車、、、場所取りの列は、もう出口のアリーナの看板近くまで伸びています。表のピットでヨコモメンバーから情報収集しやすいポジションが理想なのですが、この位置じゃ無理なので、おとなしく空調が利いている裏のピットに陣取りました。

予選1ラウンド
フロントタイヤは、BK 2Rib Pink でリアを Hole Shot R3 にしてみました。Losi X-2000 がいいらしいのですが、手持ちもないし試したこともないので入手に走りませんでした。
助手は、友ちゃんにお願いしてコースインです。やっぱりこのコースは、シンプルレイアウトなのに奥が深いです。スピードが乗るので、コーナーでの減速が遅れるとオーバーラン、そして砂の上へ直行しちゃいます。テーブルトップは、長さがあるけど助走距離があるので、思ったより車速が乗ってしまうことき気をつけないといけません。飛びすぎたり、スロットルをあおりすぎて姿勢を乱すこともあります。。。
バタバタと走行を続けひとまず目標の 14L にぎりぎり入りました。

予選2ラウンド
ミスがだんだんと減ってきて 14L 14秒へ、、1ラウンド目に比べると 10秒短縮です。

予選3ラウンド
午後になったので、予定通りリアタイヤを Hole Shot M3 へ。。。相変わらず冒険することなく、使い慣れたタイヤでの参戦です。
またまたタイムアップして 14L 7秒へ、、、周りもタイムアップしているので、相変わらず 80位台をうろうろしています。

予選4ラウンド、5ラウンド
コース慣れしてきたので、ミスもかなり減り最終2ラウンドは、15Lap に入りました。最終ラウンドで 15Lap シングルを目指したのですが、今の実力がここまでですね。

結果は、4ラウンド目がベストとなり 15L 5分24秒475総合98位でした。
さてライバルの友ちゃんはというと、、、ひとつ上のメインに行ってしまいました。相変わらず追いつけず、、、

自分としては、ベストに近い結果でした。この勢いを明日の 4WD 予選に生かせるかどうかが問題ですね・・・・・
[PR]
by tono1012 | 2005-07-22 23:46 | パパレース

ここ最近の話

実は、7月15日に代休を取っていて、谷田部で全日本前の最終練習をするはずだったのです。しかしりなが学校から帰ってきて、「さぁ準備しよう」と腰を上げたところ、なんと担当しているお客さん先でトラブル発生!!そのトラブルのせいで週末予定されている作業が延期になり、全日本にぶつかるというおまけつき。この話を全日本を楽しみにしているりなに話すと泣きながら怒っていました。そりゃあ大好きな谷田部店長の応援ができないんだもんね、、、ってことで週末は、予定通りお客さん先に行って、23日の作業には立ち会わなくてもいいように仕事がんばってきました。おかげで全日本は無事に参加できることになり、りなもホッと一安心でした。

7月18日は、寝不足のまま家族でしらこばと公園のプールへ、、、体中が真っ赤になりヒリヒリ状態、、、体がヒリヒリしているので、また寝不足に、、、

7月19日
谷田部は既にコース改修になっているので、練習はできません。
ネットをぶらぶらしていると、YOKOMO からごくらくウイング for バギーが突然リリースされることを知りました。早速、いつもお世話になっているメカニックパパさんへ携帯メール!!返ってきた返事は、「4WD のメンテは完璧」とのこと、、、それに感化されて、自分も B4 のダンパーメンテ始めました。ひとまずシリンダーを洗浄し O リング交換し仮組みまでしました。後は、現地でチームヨコモのセットを真似してオイルを入れるだけです。

7月20日
早速、フタバ産業へごくらくウイングを注文、、、会社帰りに寄ってゲットする予定。。
[PR]
by tono1012 | 2005-07-20 16:00 | その他

きりもみジャンプ!!

最近、BC を走らせていないので、一人で谷田部に行ってきました。
火曜日なので、知っている人ばかりが練習しています。

早速、充電を開始して B4 でコースインしてみました。
タイヤは、3Rib Pink と Hole Shot R3 でいい感じです。途中、バッテリー前乗せを試してみたところ、自分には後乗せよりも好感触でした。たまにジャンプで頭が下がりすぎてしまうこともありましたけど、、、
気持ちよく走れるけど、タイムはいつもどおりで 20秒台には久しく入っていません、、、今の谷田部の路面は、曲者です。全日本前ってこともあり、たくさんの人が練習した結果ですが、ギャップだらけ。「どうしてそこに?」と困ってしまうところにあったりします。3段ジャンプの踏切りのところには、大きなギャップが、、、そこを通ってジャンプをすると、きりもみジャンプとなり、手軽にウルトラ C ジャンプの出来上がりです。他には、計測器前、販売機コーナーに向かう短いストレート、そして販売機コーナー、バックストレートエンドといたるところに大きなギャップがあります。まだまだマシンコントロールがおぼつかないだけに、かなりかなり気を使って運転することになります。

B4 を3パックやったところで、BC にスイッチです。
約 1ヶ月ぶりの BC なのですが、問題なく走ってくれました。フロントワンウエイ仕様にも完全に慣れてきたみたいで、テーブルトップも綺麗に着地できるようになりました。これなら全日本もそのままの仕様で行けますね。
こちらも気持ちよく走れるけど、19秒台には入ることができません。。。根本的に走りのイメージを変えないとだめなんでしょうね。

来週は、りなを連れて全日本前の最後の練習をしに行きます。
アフターファイブだけなので、B4 を持っていく予定です。自分のタイムより、りながベスト更新してくることを期待しています。ストーマーから届いたばかりのパーツをりな B4 に組み込んで、準備しないとね。
[PR]
by tono1012 | 2005-07-05 21:38 | オフロード練習

まだまだですな。。。

休日出勤の代休をとって、午前中は嫁さんとバーゲンへ繰り出し、りなの帰宅を待って夕方からは、いつものように谷田部へ行きました。

今回は、久しぶりに嫁さんが同行し、りなも「上手になったところを見せる」と意気込んでいました。が、その意気込みが空回りしてしまったようで、1パックの間に、フロントショックタワー2回、フロンとサスアーム2本を骨折、、、若干、へこんでいる様子でしたが、テーブルトップは相変わらず綺麗に飛んでいるので、本人はそれなりに満足しているようです。ビックジャンプが好きでオフロードやっていますから、、、

2パック目の1周目にまたまたやってしまいました、、、、販売機前コーナーのパイプに足を引っ掛けて、C ハブを骨折、、、「今日は、もうやらないほうがいいかな?」と思いつつも、マシンを修理して準備します。
こんな感じでいつの間にかアフターファイブタイムになってしまいました。約束どおり、りなと一緒にコースインして走ってみます。すると今度は、リアハブのボールエンドが折れました。。。そのままリタイヤしてもらい、自分が走りきってから修理することに、、、

自分の2パック目も、りなと一緒にコースインです。りなも順調に走ってバッテリーダウン寸前まで来たところで、なんとフロンとサスアームをやってしまいました、、、

収穫と言えば、販売機前コーナーから続くジャンプでノーズダイブしなくなったことと、ストレートでちゃんとスロットルを握れるようになったことですね。でも握れるようになったために、壁に激突して骨折というのが増えちゃいました。。サスアームと C ハブ骨折は、コーナーを小さく回ろうとしての結果なので、自分が言ったことをちゃんと守って走っているようでした。

今日は、残念ながら骨折日記になってしまいました。。。
自分もオフロードをやり始めたころ、今日のりなと同じように骨折しまくっていたので、とがめることはできません。。上手になるためには、必ず通る道なので、めげずに頑張って欲しいです。
タイムもいつものように30秒を切れるのが数回あるので、ひとまず合格かな??ベストラップ更新は、次に持ち越しです。次は、全日本前にいけるか分からないので、ニューレイアウトになっているかもしれません。
[PR]
by tono1012 | 2005-07-01 22:36 | オフロード練習